専業デイトレで生き抜く為の秘訣・・・。 さぁ相場を料理だっ! まずは70→2500達成!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
banner2.gif
↑応援お願いしまーす!



先日、フォスター電機で指値取り消し忘れ→気付いた頃には含み損(@д@)
買った記憶もないのに・・・、焦りました。。


そして、ふと思ったんですけど・・
みなさんは含み損を抱えた時どういった状態になりますか!?


(買った直後→含み損)・(含み益→含み損)ストーリーも色々あると思います。

とても単純で当たり前なことなんですが・・・
含み損を徹底的に嫌う人でなければこの世界ではやっていけないと思うんです。


頭では理解していても実際にロスカットを下すのは行動(マウス)なんですよね。
踏ん切りがつかない場合も少なくない・・・。
しかしこれも経験だと思います。
行動を何百回、何千回、何万回と繰り返していくと、含み損を嫌うというより、
反射的に体が受け付けない状態に近づていくと思うんです。
含み損→即、行動(ロスカット)
(こうなる状態が専業でやっていく上での絶対条件かと・・・)


自分も含み損を抱えることに体が拒否をするようになってはきています。
それでも一日のトレードの1/3前後で含み損を抱えてしまいます。
だったらいかにして含み損を抱える時間を短くするか!?
あるいは、そうならないようなポイントで仕掛けるか!?


まだまだ勉強中であり、今後も含み損との戦いは続きます。
単純なことほど奥が深かったりしますよね・・・。。。


banner_02.gif
↑応援お願いしまーす!
スポンサーサイト
banner2.gif
↑応援お願いしまーす!



2008年度相場が始まり、年初からとても激しい相場展開が続いてますよね。
自分の短い投資経験の中ではモチロン初めての経験です。
トレーダーの持つべき多くの技術の中で今回特に重要だと思ったことが・・・




1. 相場展開の柔軟な読み

2. 相場展開に合わせた柔軟なロット・値幅調整

3. 個別銘柄ごとの柔軟な展開の読み

4. 個別銘柄ごとの展開に合わせた柔軟なロット・値幅調整


この4つの読み&作業をドンピシャ当てられることなどまずありません!!
頻繁に当てられたら、すぐに億万長者ですよ。
(読み&作業を行動に変えるメンタル的な技術&強さも必要ですし)



自分は毎朝相場が始まる前に相場展開のおおまかな予想を立てます。
前日までの相場の流れやNYの結果などを考慮して・・。

同時に狙う銘柄の展開予想もおおまかに立てます。
前日までの流れを考慮して・・。


そして9時の寄り付きとともに相場がスタートするわけですが、
自分が重要だと思う点は、、
スタートした瞬間に朝立てた予想を変えていかなければならないということです。
1時間後~の展開が読めなければ、1~10分後の予想をすればいいんです。

全体・個別共に、展開には節目というものがあるので、
その節目ごとに予想を修正していくのです。
同時にロット・値幅調整もしていかなければなりません。
この作業は自分も当然ですけど、かなり難しい作業です。
でも、相場を張っていく上で避けては通れない重要な作業だと思います。



ですからこの読み&作業をいかに柔軟に変えることができるのかなんですよね!
*この作業がある程度上手くいった時には十分な利益が出ます。
(ある程度上手くできれば上等なんです)

*そして大きな損失も回避することができます。
(強気な予想で逆にいかれて粘っていれば爆死あるのみ)




まだまだ自分も修行中の身ですが・・・
『柔らかいトレーダー?』 を目指してこれからも頑張っていきたいと思います。。
*今回の記事はあくまでも自分の考えなので、そこらへんはヨロシクですm(_ _)m


banner_02.gif
↑応援お願いしまーす!
banner2.gif
↑応援お願いしまーす!


昨日ある方からコメントを頂いて、その後思ったんですけど・・・

もしデイトレで自分の思ってるような結果が出ていない場合ですが、、
そんな場合は・・・

『スキャルピングをやってみよう』

これがTAKAの、、もう絶対、、なにがなんでも、、っていうお薦めなんですよね!!
(こんな自分が言うんじゃ信じられないって・・・?><)
いや、でも、まぁ~信じて下さいよ、、頼みます・・・
自分はスキャルピングがデイトレードの原点だと思っています。

*スキャで確立高く勝てるようになればトレードの技術がUPしている確実な証拠なんです。
               ↓
*ここで次に大事なのは、この状態を長く維持することです。
               ↓
*この長く続けることで技術の土台がしっかり固まってくるんです。
 焦ることはありません、長く続ければ続けるほど土台はよりいっそう強固になりますから。
 (もちろん損切り・同値撤退も上手くなります)
               ↓
*ここまでくると不思議にもう少し先の相場展開が読めるようになってきます。
               ↓
*するともう少し時間軸を延ばして値幅が狙えるようになってきます。
               ↓
*すると今度はもう少しロットを増やして利幅が狙えるようになってきます。
               ↓
          次なる技術UPへ・・・              


このように、物事が成長していく時というのは順番というものがあると思うんです。
そしてこの順番というものが非常に重要だと強く思います。

色々なことを一度にやろうとするから良い結果が出ないと思うんですよね。

最も重要なことは・・・
最初の土台作りにかなりの時間を掛けた方が良い
ということです。
あくまでも自分の経験ですが半年~1年位は必要なんじゃないでしょうか!?

「そんなの長過ぎるよ~」って思いますか???
でもですね、ここをしっかりやらないと次のステップに進んでも結果がついてこない・・・
しかしですよ、強固な土台を作ってしまえば、そこからはトントン拍子で進みますから・・・

この強固な土台作りは後々絶対に得をするようになります。
安定した利益が出せるようになり、トレードを仕事として考えられるようになりますから。


ほんの数十秒先のことが読めないのに、数分先のことが読めるはずがありません。

「まずはスキャルピング・・・いかがですか???」
デイトレード上達への一番の近道だと思います!!



*毎回毎回、生意気なこと言って申し訳ありません~><
自分も少しづつですがステップUPを目指して頑張りますよ~!!
banner_02.gif
↑応援お願いしまーす!
banner2.gif
↑応援お願いしまーす!



以前「夫婦でデイトレーダー!?」という記事を載せましたよね。
今日は途中経過を報告したいと思います。

仮にPANNYがトレードを開始したとします。
当然ですけど自分の願いは・・・勝って成功してほしいということです。


けれども、それとは別にもうひとつ興味深く期待していることがあります。
PANNYは「完全なる株ドシロート」です。
そのような人に最初から負けないトレードをしてもらう為にどのようなことを教えていけば
良いのか色々考えました。
そして、以前の記事に載せたように事を進めているわけですけど、これでもし最初から
勝ち続けることができたとしたら、、

「完全なる株ドシロート」でも相場の世界で十分やっていける証明になるし・・・
自分の考えた初心者用の手法が正しかった証明にもなると・・・
 これは非常にワクワクしますよぉ~




10月に入って始めてもらったバーチャルですけど、監視銘柄を先物指標とセットで一つ
にしてもらいました。
(まずは一つの銘柄のプロフェッショナルになってもらいます)


監視銘柄はたったの一つです・・・(栄光に輝いた銘柄はゼンリンみたいです)


狙いは最低単元で1ティック獲り(スキャルピング)です。

毎日、毎日、ゼンリンの板と歩み値を監視してもらったんですけど、月半ば頃になって、
「動く方向がわかるようになってきたよ」なんて言うんです!!
板上に並んでいる数字が人の心理のようにも感じられると・・・
大人の存在や心理までもなんとなく感じると・・・

これはもう、、自分かなり興奮しちゃいましたね。
それでですね、、今度は実際に数量、株価まで打ち込んでいつでも発注できる状態
までをバーチャとしてやってもらいました(指し負けも考えてタイムラグも2~3秒考慮)

その結果は・・・

連日、連勝、15営業日位負けなし!!


信用余力が300万ですからゼンリンの株価だと最高8回トレードが可能なんですけど、
ほとんどの日が6勝2敗みたいです。

しかも普通にショートとかもやっています。
(テクニカルはいまだにほぼ皆無)

結果はあくまでもバーチャルなんで、実際の取引となると全く違う結果になるかもしれませんが、今後がとても楽しみでなりません。

一月前に話していたPANNYとの株の話題が最近ではかなりディープになってきました。
それだけでも十二分に満足しないといけませんね^^。


今回の記事、、おもいっきし手前味噌になってますよね・・・すいません・・・。。。


それと、忘れてました・・・
いつも応援して下さってる皆さんどうもありがとうございます。
自分の調子が良い時も悪い時も、祝福や励ましの言葉を頂いて感謝いっぱいです。
これからもこの世界で皆さんと共に成長していけるように頑張っていきたいと思っています。
これからも宜しくお願いします。



banner_02.gif
↑応援お願いしまーす!
banner2.gif
↑応援お願いしまーす!


夫婦でデイトレーダー!?


自分には嫁(以下PANNY)がいます。

実は密かに夫婦で専業を目指しているんです。



PANNYは元々パソコンなどに全く興味がなく、
一年位前まではなんとP・Cに触れたこともないほどだったんです。

それとですね~、、、自分が専業でやっている株にも全くといっていいほど興味がなかったんです。
自分がいくら勝とうが負けようが一切気にならないみたいで・・・???

ただ、おもいっきり負けた時だけは元気づけてくれるんですよね。
(自分はかなりの凹み屋なんで・・・)

トレードでメンタル面って重要じゃないですか!?
ですから弱い自分の心を支えてくれるBIGな存在なんですよ。
(いなかったら、多分??、、終わってますね・・・)

そんなPANNYが今年に入ってからインターネットに興味を持つようになったんです。
きっかけはネットショッピングでしたね。

ということで、以前自分が使っていたP・Cを差し上げたんです。
それから・・・・毎月のカード請求も増えていきましたけど・・・(笑


で、、P・Cにも少しだけ慣れ始めた今年の春過ぎなんですけど・・・

「欲しいものを自分で稼いで買いたい」って言い始めたんですよ。

それでですね、自分はそれまで一度たりとも想像したことはなかったんですけど、
「だったら株始めてみれば?」なんて冗談っぽく言ってみたんです。

そしたら、、、、、「うん、やってみようかなぁ」


唖然、愕然、口あんぐり・・・・・・・




まぁ、準備するだけなら損はないということで、、、
以前イートレに妻名義で口座を一つ開設していたので(緊急用??)
              ↓
          本人専用口座にして
              ↓
           100万円入金
              ↓
信用口座開設(それまで一度の取引もないのになぜか?開設成功)
              ↓
       PANNY用のP・Cを2台に 

とりあえず、ここまでやってみましたよ!!



まずは4月から株取引の仕組み、用語など最低限の知識だけを本で勉強してもらいました。

株の知識が綺麗に全くないということを逆に利用して、
一般的なテクニカル本などを読むことは薦めませんでした

そのかわりとして、自分が以前から信用している株情報サイトの通信講座を3ヶ月間
受講してもらいました。
(デイトレの基礎となる技術や、特にメンタル面の育成が中心)

そして6月に受講終了したんですけど、
「なんとなく株の世界が見えてきたよ」って言ってました(まぁこんなもんですかね?)

7、8、9月は実際に生の相場を見てもらいました(1日1時間前後)
最初は、
「何がどうなってんだかわからないし、目が疲れるだけ」って言ってました。
(最初はだれもこんなもんですよね?)

10月に入りなんとか見るのだけは慣れたみたいなので今度はバーチャル取引に挑戦
してもらいました。
(家事など色々と忙しいので、前場中心です)

このころからなんですけど、一日の生活の中で株の話題が増えてきたんですよ!!
まるで家にトレーダー友達が遊びにきているような状態・・・

今まで、株の話題など自分の部屋の白い壁が相手だったのに・・・


最高の喜びを感じました。


本物の相場にデビューするのは何時のことになるやらですが、バーチャもなかなか
調子がいいみたいです。

素質は自分より上だと強く感じるんですよねぇ。




「夫婦でデイトレーダー」・・・・

本当に実現するんでしょうか???



PANNYデビューの日がきたらブログで報告しますね!!


banner_02.gif
↑応援お願いしまーす!
banner2.gif
↑応援お願いしまーす!


先程、家の近くのロッテリアでハンバーガーを食べ車に戻ってきたら・・・・

このようなものが・・・・


車のフロントガラスに・・
画像 005


ガッピーン!!!!!

正味15分の間ですよ。

その近くにもたくさんの車が駐車していたにもかかわらず、なんで???
(貼られた時間は5分前)
しかも周りの車は貼られてないし・・・

駐車違反ってなんで切られる(今では貼られる?)現場に出くわさないんだろう???

宇宙人の仕業としか思えんですよ!!

絶対、宇宙人の仕業だぁ~~~~

反則金っていかほどか?わからないので、警視庁のH・Pで調べてみたら、、、



駐車違反には4種類ほどあるらしく、
自分の紙には放置駐車違反(駐車禁止場所等)と書かれてあるので15000みたいですね。

2万以上するのかと思ってたんで、なんというかお得感が^^。
っなわけないっすよぉ~~~~

でも違反は違反なんで反省しないとですね。

どうもすいませんでした(誰に謝ってんだ???)


でで、、、デジカメでシールを撮ったついでにトレード環境の写真も一発カシャ!!
画像 006

ここに載せた写真で今回言いたいことは、


先物指標の重要性です。



自分これ見ながらやらないと、竹槍でB29に戦いを挑む(なんじゃこの表現?)
ような感じなんですよね。

かなり大袈裟かもですけど、それくらい大事です。


左側のP・Cの右下に常時出しているのが先物指標です。

真ん中のP・Cが注文メインなんですけど(左右のP・Cからも注文出します)


つねにチラチラ見ながら、買い仕掛け、売り仕掛けのタイミングを計っています。

見るといっても首を動かさずに、眼球だけを動かします。

個別の板や歩み値を常に監視してる状態なので、これくらいやらないと
タイミングを逃してしまうんですよねぇ・・・。

先物の急激な仕掛け(上げ、下げ)が入った場合などは、かなり儲かる指標になりますし、
これを注視しながらトレードするだけで、相当なテクニックUPになること必死です。

*あっ、忘れてました!
映ってないんですけど、上のノートP・Cには先物の板も出しています。
(後場寄り付きの、買い・売り仕掛けの時に役立つんです)


「そんなの当然だよ」と、やられている方は大勢いると思いますが、
まだの方はぜひ、ぜひ、試しにやってみて下さい。


banner_02.gif
↑応援お願いしまーす!
banner2.gif
↑応援お願いしまーす!


トレードの質を計ろう!?


利益率という言葉は良く耳にしますが・・・

自分の場合は損失率という数字を特に気にしています。


視点を利益ではなく損失におくんです。

自分が出した損失が得た利益に対してどんなもんなのかを知りたいわけなんですよねぇ。


(月間の取引で出た総損失)÷(月間の取引で出た総利益)=(損失率)になります。



自分はデイトレを開始した2005年9月から毎月出してるんですけど、

この数字けっこう面白いんですよ・・・。

例えば・・・

  <2005年11月>
利益     682700 
損失     134900 
損失率    19.7% 
収支    +435600 

  <2007年2月>
利益    4071500 
損失    2019700 
損失率    49.6% 
収支   +1782900 

  <2007年5月>
利益    2916000 
損失     834300 
損失率    28.6% 
収支   +1793700


最初に2007年2月と、2007年5月を比べてみます。

月間収支はほぼ同額なんですけど中身を見ると全然違いますよね。

5月の損失率28%に対して、2月は49%です。

2月の取引の質の方がかなり悪かったことがわかります。

仮に2月を28%の損失率(5月並み)で運用していたら、約290万の
収支になっていたことになります。



次に2005年11月と、2007年2月を比べてみます。

月間収支は2月の方が圧倒的に良いんですけど、中身を見るとこれまた全然違います。

11月の損益率19%に対して、2月は49%です。

2月の取引の質の方が圧倒的に悪かったことがわかります。

仮に2月を19%の損失率(11月並み)で運用していたら約330万の
収支になっていたことになります。


まぁ、こんな感じに収支ではなく損失率の観点で自分のトレードを分析していくんですけど、

やはり・・・

いかにして負けを減らす(損失率を低くする)かが、利益を伸ばす一番賢い方法だと
思うんです。






これまでの自分の経験上ですが・・・

デイトレで喰っていくことを基準に考えると、

損失率50%がボーダーラインになってくると思うんですよね。

この数字を超えてくると黄信号点滅って感じですかね。

取引が雑になってきている証です。

最も注意しなければならない点は、損切りが遅くなってきているということです。

損失率の悪さは、損切りの遅れ・・・ですから。

逆にこの数字を下回っている場合は、ちゃんと損切りができている証です。



そして安定して食べていくとなると30%~45%位が必要なんじゃないでしょうか。

20%~30%だったら超プロ級ですよ!

10%~20%だったら株神ですね!!




自分は最近よりもデイトレを始めた頃の方が損失率が圧倒的に良かったんです。

この頃は20%~30%位で運用していました。

現物でやっている上に資金が少ないので1回の取引にかける真剣さが
今とは全然違いましたからね。
(絶対に損失は出せないって熱く思っていました)

今よりもかなり質の良い取引をしていたことになります。


最近では、信用や余力の関係から回転取引が主流になっていて、かなり取引数が増えた
ということもあり、45%前後といったところです。

かなり難しいんですけど、30%に近づけるように毎月意識して頑張っています。




損失率を出すには、毎回自分の取引をメモっておく必要があります。

これデータが多ければ多いほどベターなんです。

いわゆる、取引の数が多ければ多いほど数字に信憑性が出るんです。

ですからスイング、中期、長期の方が計算してもこの数字自体あまりあてになりません。

やはり、デイトレ、スキャルパーの方達が対象になりますね。




何回も言いますが、

(損失率の悪化)=(損切りが遅くなってきている) なんです。

そして、

(損失率の良化)=(損切りが早くなってきている) なんです。

ですから、

(早い損切りができている)=(ラクラク株で喰っていける)

となるわけです。



超プロ級や、株神はいらっしゃいますか???

みなさんも試しに自分の損失率を出してみて下さい!!



重要なこと忘れてました!

勝つ金額は関係ないんですよ!!!

勝つ金額が少なくても、この損失率が良ければ資金はいづれドンドン増えますから^^。

良い損失率をコンスタントに出せるようになれば成功間違いなしです!!




利益よりも、損失から学ぶ方が、遥かに賢いと思います。


banner_02.gif
↑応援お願いしまーす!
banner2.gif
↑応援お願いしまーす!



大口様が株価を決める?



自分の考えでは・・・

株価を決めるのは大口様(大人)と考えています。



大口様と逆の行動を我々がとると決していい思いをしません。

大抵の場合、苦痛が待っているでしょう。


ですから勝つためには、いかにして大口様の心理を掴むか
かかっています。

そして心理が表れる場所は・・・?

そうですよねー!

板ですよねーー!!



ですから・・・。

板読み=大口様の心理を読むぞゲーム!!
と、なるわけです。



はっきり言って一日中板とにらめっこしていても疲れるだけです。

やはりポイントを絞って見ないといけませんよね。

そうです大人の動向を追うんです。

ただひたすら追い続けるんです。



自分は以前より個別銘柄の板や歩み値の動きを毎日見続けることを
薦めていますが、

毎日見続けることにより、

今日は大人が休みなのか?

出勤なのか?

出勤の場合そのやる気度はどの程度のものなのか?

が、読めてくるのです。

ですから毎日見続けていないとそのがわかりませんよね。


例えば・・・。

*普段見ている板より明らかに売り買い共に板が厚くなっている。

*歩み値に表れる一口の注文が普段に比べ明らかに多い。
この2点が大人が入ってきているか見抜く一番わかりやすいポイント
ですよね。

ここまでは誰でも簡単に見抜けると思います。

数が多いか少ないかを見ていればいいだけなので・・・。


この先の大人のやる気度とその心理を読むのには、やはりある程度の
経験が必要になってくると思います。

大人だって、そう易々とは心理を明かしませんからね。
動かし方も手を変え品を変えです・・・。


でも見抜くポイントがあります。

キーワードはタイミングだと思います。

*板上に表れる全ての数字の増減のタイミング

*歩み値に出る売り買いの注文の大小とそのタイミング(間隔)

このタイミングを体で感じながら上がり方、下がり方を見ていると、
その銘柄の大人のやる気度と心理がだんだんと読めてくると
思います。



板読みを図解入りで説明している本などを見かけたりしますが、

板読み自体を言葉で表現することは非常に難しいんです。

というか、不可能に近いと思います。

ある瞬間に幾つもの要因が重なり予想するわけですから、
頭で感じるというよりも、体で感じるという感覚が非常に大事なんです。


板や歩み値を隅々まで見て、見て、見抜いてやるという熱い思いで
自分も勉強中です(この先ずぅ~っとです)




どうですか?

大口様の心理を読むぞゲーム、面白そうですか??

やはり勝ちたいなら・・・

*大口様になるか?

*大口様についていくか?



ついていくしかないですね・・・^^。


banner_02.gif
↑応援お願いしまーす!
banner2.gif
↑応援お願いしまーす!


デイトレにテクニカルは必要なし?


あくまでも自分の考えではありますが・・・

デイトレをするにあたりテクニカルなどを勉強すると、
生の相場との間にギャップが生まれ
その結果、負けると考えています。

しかも、テクニカルを勉強すればするほど
生の相場とかけ離れていってしまうと思うんです。


いきなりこんなこと言われてビックリしちゃいますよねー?

ショッキングですよねぇ。




自分はテクニカルの知識がほぼ皆無なので、これから書くことに
間違った箇所があるかもしれないですけど、
そこら辺に関してはご勘弁下さいね。
なにせ日足チャートもまともに見ませんから・・・。


それでは誰もが良く見るローソク足ですけど・・・。

ローソク足には陽線、陰線ってありますが、特に重要なのが
その線のもつ強さだと思うんです。

自分の希望としてはこの強さを5段階表示にして線の中心に強度として
書いておいてもらいたい気分です。
(本音では展開の詳細までほしいところです)

例えば、

*地合が悪いのに上昇した場合、線は短くても強度は5だとか

*少ない出来高で上昇した場合、線が長くても強度は2だとか

*多い出来高で上昇した場合、線が短くても強度は4だとか

*引け間際成り買いが入って無理矢理長い線を付けた場合
 線が長くても強度は1だとか

*三角保ち合い、上値抵抗線などの節目を上離れ、下離れ
 しそうな時の線は、短くても強度は5とか


とにかく数限りなくパターンが考えられるわけですよ。

結論からいうと同じ長さの線でも、それはまるで違う線なのです。

ですからチャートにはいわゆる「ダマシ」が多く存在します。

このダマシは厄介ですよー。

チャートを信じるあまり実際には買ってはいけない場所で
買ってしまったり、売らなければいけない場所で
売らなかったりしてしまいます。



こんな事にならないように、自分の場合はチャートを頭の中で
描く
ようにしています。(もちろんこの強度と詳細入りで)

このよに言葉で書くと難しく感じるかもしれないですけど、
デイトレなんで当日より2~3日前からの流れを
頭の中でだいたい作れれば十分です。

秘訣は毎日個別銘柄の動きをしっかり監視し続けることです。
2~3週間もするなんとなく頭に入ってくると思いますよ。
(聞こえは悪いですけど根性だけが必要です)

最初は1銘柄でも十分です。

慣れてきたらだんだん数を増やしていきます。



この頭の中のチャートが描けるようになると勝つ精度がグンと
上がります。

何より他から得た情報により取引するのとは比べ物にならない程の
決断力が身に付くんです。

調子の良い時は取引している銘柄の波動を体で感じることも
できますし、一体感がでてきます。





デイトレと違い中長期の場合はテクニカルが必要だと思いますが、
運用期間が短くなればなるほどテクニカルは必要でなくなって
くると自分は考えています。

ですから目の前で取引が行われている生の相場が
テクニカルの原点
になっていると思うんです。


例えば最近とても荒れた相場が続いてますよね・・・。

もう、こうなってくるとデイトレでも対応できない相場なんです。

対応できるのは唯一スキャルピングのみ。
(デイトレよりもさらに超短期)
極端な話、この取引手法が最強じゃないんでしょうか?

勝つ金額は少ないですけど、勝率はぴか一だと思います。
なにせ相場の質を選ばないのが凄いところです。

RSIとかいう数字も超短期のスキャルパーからすれば
全く関係なしです。

強いと思えば80%超えようが買い仕掛けするし、弱いと思えば
20%割っても売り仕掛けします。

しかもそれでしっかり利益を出します。

勝てるのが一番の手法ですもんね??




このように、そもそもデイトレに教材本やテクニカルは必要ないんです。

今、目の前にある生の相場に、教材がすべて入っているのですから。

そこから己が学んだ事が真のバイブルになるんだと思います。

そしてそのバイブルは相場の変化と共に、日々変わっていくものでは
ないのでしょうか。





ちょっと考えてみて下さい。

大勢の人が同じように勉強して、同じような手法で相場に挑んだら
どうなるんでしょう・・・?


実際に株取引で勝てる投資家は全体の20%位と言われています。

自分は大勢の人と同じ手法でやると反対の80%の方に入ってしまうと
考えています。

やはり、他の人と違うオリジナルな手法を見つけないと
この20%の中に入れないと思うんです。


誰もが知っている情報にはそれほど価値がないということです。



テクニカルを勉強すること自体、悪いことではないのですが、
情報やテクニカルに利用される側ではなく、利用する側にならなければ
ならないということです。




banner_02.gif
↑応援お願いしまーす!
banner2.gif
↑応援お願いしまーす!


専業デイトレで生き抜く為の秘訣(後編)



これも重要なんですけど個別銘柄のプロになることです。
デイトレーダーにとって板読みは損切りの次に重要だと思います。
板の上に表れる数字は人の心理です。
何千という銘柄に色々な人々が参加してくるので個々の銘柄
によって板の動き方がまるで違います。

板読みが上手い人でも普段扱わない銘柄をやるとそううまくは 
いかないんじゃないでしょうか?

ですから2~3銘柄でいいんで板の上に表れる数字の増減、
タイミング、また歩み値などを良く見て上がり方、下がり方の
クセを掴むことです。

「この銘柄のことなら俺に聞いてくれっ」って感じです。

そして自分が一般的に人気のない銘柄を選ぶ訳は、
このような銘柄を扱う人達というのはある程度決まっているので
毎日良く見ていると板上の心理が読み易いんです。

面白いことに何か材料が出たりするとまるで違った動きになります。
いつもやらない人達が入ってくるんで・・・。
板って本当に生き物ですよね。

人気のテーマ株や大型株というのは出来高から考えても
大きなロットで入ることができ、上手く波に乗れれば
大きな利益を狙え非常に魅力的ではあります。
けれどもこのような株は勝ちを意識した非常に多くの投資家が
集まるので板読みが非常に難しいと思うんです。

今の自分の実力では扱えないので、いずれ実力・資金共に
パワーアップした時に挑戦したいと考えています。


このようにたったの2~3銘柄でいいんで銘柄ごとのクセを掴んで
しまえば、十分に利益が狙えると思います。

そしてそれが10銘柄以上に増え、ある程度の余力があれば、
十分に喰っていけるだけの利益が出ると思います。



それとですね、デイトレを始めて最初の目標は金額ではなく勝率
にするべきだと思います。
まずは勝率を上げられるような取引を何度も繰り返し
そしてそれを安定させていく。
まさにこのこと自体がデイトレーダーとしての技術の土台に
なりその後の生命線になるんだと思います。
千円の利益だって全然恥ずかしがることはありません。

これに慣れてきたころには資金が勝手に増えていますから(笑)


それからもう一つだけ・・・。
デイトレなんで基本的に持ち越しはなしですよね。
これで○○○ショックも恐くありません。



2005年9月、上記のことを実践した結果デイトレで141000の
利益をあげることができました。

金額自体たいしたことはないのですが、
この141000の勝ち方のなかに自分のデイトレーダーとしての
すべてが凝縮されています。


そのあと相場から色々なことを学び現在に至りますが
今回ここに載せた(基本の土台)はなんら変わりありません。


現在は余力が増えたこともあり株価2000~3000、
出来高20万前後、業績良好、こんな条件にあてはまる銘柄
(前編でUPした監視銘柄)を好んで取引しています。

業績は良いんだけど、いまいち市場から認められていない銘柄。
こんな感じの銘柄が大好きです。



笑えるのがテクニカルの知識なんですけど、自分ほぼ皆無です。
(笑えないか・・・)  日足チャートくらいかな・・・!?



こんな自分でも相場を張って生計を立てることができているんです。

ですからあきらめずに頑張って、ちょっとしたきっかけを
見つけることができればデイトレで食っていくことはそれほど
難しくないと本当に思うんです。

誰にでもです・・・。


banner_02.gif
↑応援お願いしまーす!
banner2.gif
↑応援お願いしまーす!


専業デイトレで生き抜く為の秘訣(前編)



ブログの紹介文をこのように変更したので
今日はみなさんに語っちゃいますよぉー!!


自分は2005年の5月に株取引を開始しました。

その当時夜のアルバイトをしていて、
ある友人と雑談していると・・・「○○さん(職場内)って株で
2000万稼いでるんですよ。」
「ライブドアを買って資金がすぐに10倍
以上になったみたいで・・・すごいと思いません?」
なんて突然言ってきたんです。
唖然としながら「すごいねー(汗)」って言い返しましたよ!

それから日に日にこう思うようになりました。
「○○さんができたんだから自分にもできそうじゃないか・・・??」
これが株を始めたきっかけとなったんです。


一応、現在メインの監視銘柄です。


多分これを見るとこんな銘柄あったの?とか随分マイナー
なのばかり選んで並べたもんだねー!とか思われるんじゃ
ないでしょうか??

でもこれにはある訳と勝つ為の秘訣があるんです。




自分がデイトレを始めたのは2005年9月~なんですけど
当時は技という技なんてなにもなく、
それに加え運用資金もメチャ少ない訳ですよ。

で、どうしたもんか必死に毎日毎日考えに考えました。
そのポイントとして・・・


*株本を読んで聞こえがいいからスイングトレードに決めたけど
 成績が全く安定しない。

*ザラ場に値動きを見ているだけで他力本願。

*このままだと近々退場間違いなし。

*自分で勝ちを獲りにいきたい。

*恐いけどデイトレに挑戦してみるか。

*新興市場ではビギナーズラックで大勝もしたが信じられない
 大損もした。

*やはり動きが半端ないのでかなりの技術をつけてからでないと
 扱えるはずがない。

*安定してデイトレで勝ちたい。

*デイトレで飯も食っていきたい。

*もう新興銘柄はやらない。

*じゃあ東証1部か?

*いや、出来高が高過ぎだろ?

*消去法により東証2部、JQに決定!!

*でも運用資金が100万しかないから買える銘柄は・・・

*株価1000円以下で1単元100株の銘柄にしよう。

*もし地合が悪くなっても他よりは下がりにくいであろう
 業績の良い銘柄だけを選ぼう。

だいたいこんな考えで当時の監視銘柄を選びました。



デイトレをするにあたり一番大事なことが一つだけあります。
たったの一つだけです・・・。

損切り
です。

これができない人は絶対に勝てるトレーダーにはなれません。
断言します。

それまで自分は本当に勝てずに毎日悩んでいたんですが、
ある投資情報サイトとの出会いによって損切りの重要性を
知りました。
とにかく負けをできるだけ抑えることだけを肝に銘じ
取引を開始したんです。
かっこ悪く聞こえますが損切りのプロフェッショナルになろうと・・・。

まずは損切りの練習みたいな感じです。
恐がる必要はありません。
資金が少ない方が好都合なんです。
最低単元しか買えないので負けの額を抑えることができますから。

そしてとっても大事なことなんですけど、ここでいう損切りとは
同値撤退のことを指します)

「何%下落したら損切りしよう・・・」
まだ損切りの技術も持たないのにこんな思いで練習していると、
自分の都合により数値を変えてみたり曖昧になってきます。
ですから損切りの実力がつく(頭ではなく勝手に手が動く状態)
ようになるまでは、いかなる相場状況でも必ず同値撤退を意識
してやってみて下さい。


良く買い場が見えないと悩んでいる方も大勢いると思いますが、
この同値撤退の損切りに慣れてくると、むやみに買わなくなり自然と
買い場が見えてきます。
売り場も良い買い場があってこそなのでまずはここから・・・。


後編に続く・・・。
banner_02.gif
↑応援お願いしまーす!
banner2.gif
↑応援お願いしまーす!


みなさんこんにちは!
連日猛暑が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか?

週末のNYは予想外に(自分としては・・・)高かったですね。
7月の新築住宅販売件数が予想に反して良かったみたいです。
為替の方も安定してきてCMEも高く、月曜の東京もまたまた高く始まりそうです。(ちょっとした悪材料が出ればキツイ反落がまっている位置ですが・・・。)

何か変ですよね?
8月第3週の地獄の1週間は何だったんでしょう???
株で大損された方はもちろん、FXや商品取引で一発退場させられた方達の心境は想像を絶するものだと思います。
投資世界の怖さを改めて痛感させられた猛暑の8月です。


さて、先日ブログを巡回していたところ株之助さんのところで若手ディーラーの投資手法(全6回)なるものを読んでいたんですが、売買銘柄の選択、リスク回避の方法、売買回数など自分の考え方と似ている所があり何か安心してしまいました。
特に銘柄選択で現役のディーラーさんでも板の薄い銘柄を扱うんだなーと嬉しく思っちゃいましたよ。

自分が思うに良い投資手法は数限りなくありますが、細かい手法や考え方などを足し算、時には引き算していって初めて勝つ為の自分の手法になるような気がするんです。

この記事もその一つとして良い勉強にはなると思うんで時間のある方は読んでみて下さいね。



banner_02.gif
↑応援お願いしまーす!
banner2.gif
↑応援お願いしまーす!


8月17日金曜日の取引結果です。
0817_small.jpg



それでは取引詳細を書きますね。
 
*約定枚数ですが、信用買・信用売の反対売買が同値の場合には株数を相殺させていますので実際の合計約定株数より低くなります。

*約定回数も上記の理由とさらに、同じ値を何回かに分けて入っていることもあるので、実際の合計約定回数より低くなります。

*正確な約定回数を証券のHPで調べたら113件となっていました。
0819_small.jpg



<4644 イマジニア>

信売 2095×500  
返買 2100×500-2500

信売 1991×200-6800 
信売 1981×500
信売 2020×100-500 
信売 2040×300+4500
信売 2055×300
返買 1996×300-4500 
返買 2005×200-4800
返買 2025×600
返買 2005×300+15000

信売 2050×400
信売 1999×400
返買 1975×400+30000
返買 1971×400+11200

信売 1990×400
信売 1994×300
信売 1999×400
返買 1989×400+400
返買 1992×200+1400
返買 2015×100-1600
返買 2020×100-2100
返買 2000×300-1800


<9616 共立メンテナンス>

信売 2200×600+30000 
信売 2180×400+12000
信売 2175×100+2500
信売 2170×100
返買 2135×100+3500
返買 2150×1100

信売 2120×1200+12000
信売 2105×300-1500
返買 2110×1500

信売 2110×500-2500
信売 2105×600-6000
返買 2115×1100

信売 2095×900
返買 2090×900+4500


<5855アサヒプリテック>

信売 2955×300
信売 2950×1200
返買 2930×300+7500
返買 2935×700+10500
返買 2940×300+3000
返買 2945×200+1000

信売 2850×1000
返買 2830×400+8000
返買 2835×600+9000

信売 2815×900-17500
信売 2855×500
返買 2830×200-3000
返買 2840×1200+7500


<9474 ゼンリン>

信売 3010×1500
返買 3000×1500+15000

信売 2985×500
信売 2975×200-1000
信売 3000×500
返買 2980×700+2500
返買 2990×500+5000

<8939 大和システム>  損益なし

<1880 スルガコーポ>  損益なし

以上になります。


どうですかー?かなりセコセコトレードですよね!?
これなら信用余力数百万の方達も俺にだってこれくらいできるぜっ!なんて思われるんじゃないでしょうか??

今度機会があったら、自分の投資手法の考え方やスタイルなどをもっと深く掘り下げてお伝えできたらいいな~なんて思っております。

banner_02.gif
↑応援お願いしまーす!
banner2.gif
↑応援お願いしまーす!



おはようございます。


公定歩合の0.5%引き下げですか・・・。
NY反発しましたね、為替の方も114円台までもどして、CMEもかなり高く引けました。
とりあえず地獄の蓋が閉められて良かったですね。
月曜は総じて高く始まるでしょうが、寄り高で、引けまで堅調に推移するとは思えないんですけど・・・。
なにかしょうがなく引き下げたような感じがするし、サブプライム問題も終わったわけでもないし、月曜高く引けたって持ち越しなんか絶対できないですよ。
当分は乱高下激しい相場が続くんでしょうね。



さて、今週から取引結果をUPしたんですけど、ここに載っている株数は1日の合計約定枚数ですので中身はわかりませんよね。

自分はとにかく細かく細かく入るので一日の合計約定回数が50~150位になるんですよ。

それって多すぎないか??なんて思う人がいると思いますが、自分なりにこれでリスク回避を行ってるわけです。

最近のような先の読みにくい相場の時は、さらに一回のINロットが減り、その分約定回数が増えたりします。

明日にでも金曜日の約定詳細を書いてみたいと思います(へぇ~こんな感じで取引してるんだーなんて分かってもらえると思います???)




今日はこれから地元の花火大会に出かけます。

それでは皆様もいい週末をお過ごし下さい!!
banner_02.gif
↑応援お願いしまーす!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。