専業デイトレで生き抜く為の秘訣・・・。 さぁ相場を料理だっ! まずは70→2500達成!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
banner2.gif
↑応援お願いしまーす!


2008年4月

 1 +217,300
 2 + 46,000
 3 + 12,000
 4 ー 71,500
 7 +117,500
 8 +146,500
 9 ー 90,400
10 +132,700
11 -  6,700
14 + 54,700
15 + 32,000
16 +   500
17 ー244,000
18 +116,000
21 +134,000
22 + 11,100
23 + 74,200
24 + 49,200
25 +  1,000
28 + 18,000
30 + 47,800


<勝敗>         17勝4敗

<合計>        +797,900

<純利益>       +642,600


<損失率>

総利益      1,983,000

総損失      1,185,100

損失率      59.7%


大抵は月の間に何度か損失率を確認するのですが今月はスルーしてました。
17日に一撃25万の損失も出していたし、まとまった利益もない・・・。
ハッキリ言って、確認するのが恐かったんですよね><
自分の想像では70%前後かな?って思ってました。
で、、結果は59.7%

「んっ?思っていたほど悪くないじゃん!!」 これが正直な気持ちです。



1・2月と展開が激しくボラのある相場が続きましたよね。
この頃は難しいながらも商いもそこそこあり、今から思えば良い相場でした。
これが3月には商いが減少。
展開が激しくボラがある中での商い減少という今後を不安にさせる難しい相場でした。


そして相場が少し安定してきたかに思わせる4月相場の始まりでしたがとんでもない!
確かに展開やボラの激しさは以前より落ち着きました。
でもこの安定とか落ち着きなどが厄介な問題なんですよね!?
だって、商い減少したまま相場の方向感が出にくく掴みづらいわけですから。
デイトレーダーとしての要である仕掛けのチャンスポイントが激減してしまうんです。
頭をかかえた先月よりもさらに少なくなってしまいました><
当然、今までのように仕掛ければリスクが増すばかり。

そこで17日の爆死から伝家の宝刀『休むも相場』を上手く利用させてもらいました。

今月の総利益は普段の月に比べかなり少ないですが、必然の結果だと思います。
仮に頑張って利益をたくさん出しても、それなりの損失も出していたはず。
この相場に対して、この損失率は、今の実力では十分な数値だと思うんです。



正直、年始からこれまでの相場で心身共にかなりキツイ状態に追い込まれています。
そうであっても、相場が大好きな自分に変わりはありません。

『心身⇔相場』
専業を続けていく為にも、このバランスを最優先に考えていきたいと強く思うんです。
チャンスを待ち、来月からも焦らず地道に前進していけたらそれで十分です。



banner_02.gif
↑応援お願いしまーす!
スポンサーサイト
banner2.gif
↑応援お願いしまーす!


2008年3月

 3 + 52,000
 4 +206,300
 5 ー  4,900
 6 +111,700
 7 +180,400
10 + 51,300
11 ー 17,900
12 ー 54,500
13 +174,500
14 + 58,200
17 +104,200
18 ー 13,500
19 +120,800
21 +185,400
24 - 11,500
25 +110,100
26 ー 44,700
27 + 50,200
28 + 77,400
31 - 93,600  


<勝敗>         13勝7敗

<合計>       +1,241,900

<純利益>      +1,021,500


<損失率>

総利益      2,670,100

総損失      1,334,600

損失率      53.6%


今月になっても先月から予想していた通り難しい相場が続いています。
さすがにこう何ヶ月も続かれると難しい相場自体には慣れてきちゃうんですよね。
慣れる→勝てるというわけにはいきませんが・・・。


今月注意していたことが、『安易な仕掛け&損切り遅れ』による損失。
日単位での勝敗は先月より悪化しましたが、損失率では65%→53%となり、
まだまだ悪い数値ではありますが、これに関しては少々改善できました。

それよりも今月特に気になったのが商いの減少です。

これは問題でしょ!?
自分としては難解相場が続くより出来高減少相場が続く方がよっぽど恐いです。
難解相場は力(技)があれば、ある程度対応可能だと思うんですよ。
でも出来高が少ないと、力(技)を出せる場所自体が少なくなってしまうんですよね。


先月までは相場が難しくてもチャンスポイントはゴロゴロ転がっていたんです。
(チャンスだからといって利益になるわけではありませんが・・・)
今月はそのポイントが本当に少なくなってしまった。
もう、探すのに必死!

難解&出来高減少相場・・・。 
この2つが重なると勝てる可能性がどんどん低くなってきちゃうんですよねぇ。


今月、専業になってから初の相場逃避がありました。
ポジティブに休んだとはいえ、それほど今の相場に危機感があるんだと思います。

商いが細ってる相場の時はどのようにすればいいのか!!??
休むも相場という選択肢が増えたのも助かりますが、、
自分も商いを細らせている原因になってしまうし、他にも何か・・・。
来月は出来高との戦いになりそうです。。。


banner_02.gif
↑応援お願いしまーす!
banner2.gif
↑応援お願いしまーす!


2008年2月

 1 - 27,500
 4 +101,000 
 5 +103,700
 6 ー 17,300
 7 +122,100
 8 +173,200
12 +185,100
13 + 32,500
14 + 86,700
15 +129,500
18 +107,000
19 ー111,000
20 + 53,900
21 + 67,600
22 +117,100
25 ー220,300
26 + 72,000
27 + 41,500
28 +119,000
29 + 16,900


<勝敗>            16勝4敗

<合計>         +1,152,700

<純利益>         +910,800


<損失率>

総利益       3,387,900

総損失       2,235,200

損失率       65.9%



先月1月相場の印象は・・・ 『半端なく難しかった』

で、、2月相場の印象は・・・ 『さらに難しくなった』


損失率もかなり悪化してしまいました(総損失があまりにも多過ぎ)
この数値がなにを表しているのか!?
*安易な仕掛け&損切り遅れが多くなっている。この2点に尽きます!!


1月相場は、、大きな波がコロコロ変化するってイメージがあったんですけど、、
2月相場は、、
『常にブレを伴いながら波がコロコロ変化する』 そんなイメージでした。。
さらに恐ろしい相場です><。

この『ブレ』がさらなる難しさの原因だったように思います。
波が出ても、スムーズに上↑下↓に流れない。
チャートや動きのブレにより安易な仕掛けが多くなり、損切りまでも我慢してしまう。


原因はとても単純なことなのに・・・。
逆から言えば、こんな単純なことが一番難しいということなんですよね!!


3月相場ですけど、、
2月よりも難しい相場になる可能性だって当然あるわけですよね!?

一番単純で難しい『安易な仕掛け&損切り遅れ』に注意したいです。。。


banner_02.gif
↑応援お願いしまーす!
banner2.gif
↑応援お願いしまーす!


2008年1月

 4 + 17,000
 7 +107,700
 8 + 42,000
 9 +161,000
10 + 72,500
11 +161,500
15 +174,200
16 + 26,400
17 +105,000
18 +208,000
21 + 65,500
22 +156,000
23 +191,000
24 ー106,500
25 + 48,900
28 +102,500
29 +267,000
30 +123,000
31 + 13,900


<勝敗>         18勝1敗

<合計>        +1,936,600

<純利益>       +1,636,200


<損失率>

総利益      3,569,500

総損失      1,632,900

損失率      45.7%


今月の損失率は45.7%・・・
年間通した場合、損失率の平均数値ってこれくらいなんですよね。。

ただ1月の相場展開はとんでもなく殺人的でしたからねぇ・・・
それを考慮すれば、納得のいく数値でフィニッシュできたと思います。


さて、今月の相場の印象はというと・・・
『半端なく難しかった』、、これにつきます(皆さんも?ですよね???)
ボラティリティーがあることは、デイトレーダーにとって喜ばしいことですが、、
爆利チャンスがあるかわりに爆損チャンスもたくさんあるってことですからね。
で、、僅か数分の間に大きな波の波動がコロコロ変化する。
こんな相場展開が長く続くことって今までの日本市場にあったんですかね!?
まるでNYの相場展開ですよ。。


今月の相場展開で大事だと感じたことは・・・。
*予想の時間軸をできるだけ短くする。
*そして、その予想を自在に変えられる柔軟さを持つ。

これだけです!
これだけって言うけれど、これがまた難しいんですよね。。
そしてこの2つは、攻めだけでなく、特に防御の為にあるということです。


後、参戦しているトレーダーの技術が上がっている感がありました。
一般投資家が少なくなり専業ばっかみたいな・・・???
ショート・ロングで仕掛ける時に、あまりにも指し負けが多かったです。
初動を掴めないとすぐにリスクの高まる位置にいってしまいますからね。
みなさん虎視眈々と狙ってるって気がしました。


それと、今月の相場は多分?歴史に残るような激しいものでしたよね!?
専業になって2年半ですが、早くして良い経験を得られたと思っています。
そして、来月もこんな相場展開が続くんでしょうけど、、
1月で学んだことを糧に地道に頑張っていきたいと思います。。。


banner_02.gif
↑応援お願いしまーす! 
banner2.gif
↑応援お願いしまーす!


2007年12月

 3 - 16,000
 4 ー120,000
 5 +131,500
 6 - 77,500
 7 - 57,400
10 + 14,500
11 - 72,500
12 +161,500
13 +118,500
14 +236,000
17 + 42,000
18 +160,000
19 +242,500
20 +305,500
21 + 75,000
25 + 29,700
26 +108,000
27 - 48,500
28 + 47,000 


<勝敗>        13勝6敗

<合計>       +1,279,800

<純利益>      +1,045,800



<損失率>

総利益     2,836,700

総損失     1,556,900

損失率     54.9%



今月の損失率は54.9%・・・ 
決して良くない値ですが、先月と同様に良くこの数値まで挽回できたって感じですね。


最近、気にしていることがあります。。
『月初に勝てない』

以前はそんなことなかったんですけど、夏過ぎからですかねぇ・・・?
月頭から連敗することが多くなったんです><

やはり、このような事が続くとバイオリズムが変化するんでしょうかね!?
自己暗示でもかけているかのように、負の連鎖から抜け出せませんでした。
今月は、月半ば近くまでマイナス推移が続きましたからねぇ・・・


やはり、『負けが負けを呼ぶ』んでしょうね!!
そしていつも負け始める時は、安易な気持ちによる質の悪いトレードから始まります。
で、、『質の悪いトレードは、質の悪いトレードを生む』んです。

いつもここでもがき苦しんだ後になんとか抜け出すんですが、
悪い流れから抜け出す切欠は、毎回『質の良いトレード』からなんですよね~!
これって勝つ金額ではないんですよ。
小額でも、質の良いトレードを連発していると流れが大きく変化するんです。。
『質の良いトレード→勝ちが勝ちを呼ぶ』

頭では理解してるつもりなんですけど、『つもり』ではダメなんですよねぇ・・・
経験を積んで、シッカリ頭と体にすり込んでいかないといけませんよね!!


来年、そして来月、、
(流れ・質の良いトレード)これをキーワードに月初を乗り越えて頑張りたいと思います。


banner_02.gif
↑応援お願いしまーす!
banner2.gif
↑応援お願いしまーす!



2007年11月

 1 ー 29,000
 2 ー124,000
 5 + 19,000
 6 + 89,000
 7 +309,300 
 8 + 97,500
 9 +136,400
12 +223,900
13 +279,300
14 +126,600
15 + 12,700
16 + 42,000
19 + 86,400
20 +298,600
21 + 82,800
22 +246,700
26 + 57,600
27 +167,000
28 + 68,400
29 + 93,200
30 +164,000 


<勝敗>       19勝2敗

<合計>      +2,447,400

<純利益>     +2,082,600



<損失率>

総利益    4,167,900 

総損失    1,720,500

損失率    41.2%


今月の損失率は41.2%ですが率直な感想を言わせてもらいますね。
「良くこの数値まで挽回することができたな~」・・・こんな感じです。



先月に立てた目標が、『ドカーンを一回でもいいから減らすように努力する』
こんな目標を立てた次の日ですよ・・・

月初立て続けにドカーンを3発!!
開始早々2日間で52万もの損失を計上してしまいました。
この時点で今月はかなり悪い数値になることを覚悟していましたからね・・・

ブログで立てた目標がまるで逆目標になっている馬鹿さ加減。
もうハッキリ言ってとても恥ずかしい思いでした><

これがとても良い薬になったんでしょうね・・・
もうこんな恥ずかしい思いはしたくないという一心だけでそれ以降トレードを続けました。
そうしたら、5日、10日、、あれっ・・・!?最終日まで負けなしを続けることができました。


今月の相場展開は激しいものがありましたが、相場は相場・・・
大事なのは、『自分の思いを最後まで貫き通せるか?』なんですよね。
多分こっちの方が、難しい相場と戦うよりもよっぽど疲れると思うんです。


そして忘れてはならないことが、、
ブログ運営が、自分の成長にも繋がっているということです。
自分で書いたことには責任を持ちたいし、毎日コメントを頂いている皆さんの応援にも応えたい。
なによりお互いに少しずつでも成長していきたいですしね!!
とにかく良い意味でのプレッシャーが色々とあるわけですよ^^。


今月を振り返って改めて強く思ったのは『メンタル面の重要性』です。
相場状況は関係ありません・・・大事なのは自分との戦いだと思います!?

12月も自分との勝負に挑みますよぉ~~~~^^;



banner_02.gif
↑応援お願いしまーす!
banner2.gif
↑応援お願いしまーす!



2007年10月

 1 +123,000 
 2 + 94,700
 3 +254,000
 4 -247,500
 5 +201,000
 9 - 53,500
10 +234,400
11 +171,000
12 +106,600
15 +114,800
16 + 77,100
17 +140,500
18 + 50,500
19 + 65,700
22 +124,600
23 + 56,500
24 +  4,200
25 + 49,700
26 + 22,800
29 +306,300 
30 +117,000
31 + 53,500


<勝敗>      20勝2敗

<合計>     +2,066,900

<純利益>    +1,768,500



<損失率>

総利益     3,408,400

総損失     1,337,500

損失率     39.2%



先月の損失率が61.1%でしたから数値的には十分良化しましたね。
あと、自分の節目どころとしている40%をギリ下回ったのでホッとしています。

数字的には、ある程度質の良い取引ができたことを表していると思います。



毎月なんですけど、思うことがあります・・・。

今月トータルで240回転させているんですけど、、
4日と9日に取引した内の3回転分で40万の損失を出しているんですよ。

たったの3回転分で40万ですよ!!

月間総損失が133万ですから、とんでもないことです。

その原因は爆死です・・・
コツコツ・ドカーンの、、、、、、ドカーンです。


損失率を下げる方法は徹底した損切りなんですけど、その中でも一番簡単な方法は、
このドカーンを一回でもいいから減らすように努力することです。

一回減らしただけで、ドーンと損失率が良化しますし、当然収益もグーンとUPしますからね。

ですから、これ・・・永遠のテーマの一つです!!


11月は自分の監視銘柄の決算ラッシュなので、ボラのある展開になると思うんですよね。
ドカーンを喰らわないように、できる限り気を引き締めて挑みたいと思います。。



banner_02.gif
↑応援お願いしまーす!
banner2.gif
↑応援お願いしまーす!



2007年9月

 3 - 27,500
 4 ー 69,600
 5 +177,800 
 6 +173,400
 7 +138,200
10 + 31,800
11 +  8,500
12 +101,600
13 +115,800
14 +160,500
18 + 60,900
19 + 12,500
20 +135,400
21 +107,500
25 +108,800
26 ー133,000
27 +104,200
28 -208,000


<勝敗>     14勝4敗

<合計>    +998,800

<純利益>   +824,400

 

<損失率>

総利益    2,572,500

総損失    1,573,700

損失率    61.1%


今月はサブプライムショック後ということもあり、かなり不安定な
相場となりました。

デイトレーダーにとっては、GU、GDが激しく、利益をあげるには
相当に苦しかったと思います。

そう考えると今月これくらいの収支でよかったんですかねぇ・・・。
(いやっ、個人的には納得いきませんよー)

なんといっても損失率がけっこう悪いんですよ!!

さて、この損失率という数字ですけど、自分は毎月出しています。

結論からいうと61.1%という数値は、
トレードの質が悪く、荒れた取引をしていたことを表わしています。



この損失率という数値ですが、10月の始めにまた3連休があるので、
自分なりの捉え方を詳しく書きたいと思います。

題目は・・・

自分のトレードの質を計る!?

の、予定です。。。

ちょっとは面白いと思うんで少しだけ楽しみにしてて下さいね。



banner_02.gif
↑応援お願いしまーす!
banner2.gif
↑応援お願いしまーす!


2007年8月


 1 +  5,000
 2 +153,300
 3 +528,500
 6 + 22,600
 7 +361,500
 8 -111,000
 9 +508,900
10 ー 38,500
13 +179,500
14 + 61,000
15 + 16,000
16 +148,500
17 +139,900
20 +172,300
21 + 22,700
22 + 11,800
23 +229,300 
24 +179,200
27 +132,900
28 + 79,000
29 + 84,500
30 -271,800
31 + 57,000

<勝敗>    20勝3敗


<合計>   +2,672,100


<純利益>  +2,303,100


8月からブログをスタートしたので、
簡単に年初から今までの流れをかきますね!!


2007年1月ですが、2006年後半の取引結果が
よかったこともあり、月間利益200万という
大きな目標を掲げスタートを切りました。

意気込んでロットを上げ挑みましたが、
こてんぱんにやられました。
今になって思うのですが、ラッキーな事が重なり
月間利益が大幅に良くなることが稀にありますけど、
次の月も・・・というわけにはいきません。
やはり実力以上のことをやろうとすると
相場から厳しい洗礼をうけます。
一番の問題は無理な取引をしたことによって起きる
心の崩壊です。
ほおっておくと退場へと一歩一歩近づいていってしまうんでしょうね・・・。
かなり動揺した月となりました。

2月、3月はそれなりの収支結果ですが途中マイテンするなどかなり
荒々しい取引が続いたような気がします(精神的にキツイ日が続きました)

きわめつけは4月です。
自分は2005年9月から専業でデイトレを始めたんですけど、
「月間なら負けるはずがない」と本気で思っていたんです。
なんという傲慢さでしょう・・・。
専業初のマイナスを経験しかなりショックだったんですが、
この負けをきっかけに考え方が変わりました。
自分の実力に合わせてコツコツやっていこうという
デイトレをスタートした時の気持ちにです。

その甲斐あってか5、6、7月の収支は`質のいい利益´に
変わってきたような気がします。

本当に思うんですけど、
負けから学ぶ事ほど大きいものはないですよね!!

そして今月ですが初の純利益200万越えを達成することができました。
サブプライムショックもあり荒れ荒れの相場だった事を考えれば
出来過ぎの結果ですよね。
良かった原因を自己分析してみると・・・
毎回のトレードに目標イメージみたいなものがあるんですけど
それに対していつもより落ち着いた心の状態で臨めた事ですかね。

そしてこの安定した心の状態というのが終わりなき課題です。

来月からの目標ですが、
月間利益150~200前後をキープできるように
コツコツ頑張ること!!
これが半年~1年位続けることができるようになれば自然と
300前後の次なるステージが見えてくるんじゃないかと思っています。

自分との戦いは続きます・・・。

banner_02.gif
↑応援お願いしまーす!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。