専業デイトレで生き抜く為の秘訣・・・。 さぁ相場を料理だっ! まずは70→2500達成!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
banner2.gif
↑応援お願いしまーす!


専業デイトレで生き抜く為の秘訣(後編)



これも重要なんですけど個別銘柄のプロになることです。
デイトレーダーにとって板読みは損切りの次に重要だと思います。
板の上に表れる数字は人の心理です。
何千という銘柄に色々な人々が参加してくるので個々の銘柄
によって板の動き方がまるで違います。

板読みが上手い人でも普段扱わない銘柄をやるとそううまくは 
いかないんじゃないでしょうか?

ですから2~3銘柄でいいんで板の上に表れる数字の増減、
タイミング、また歩み値などを良く見て上がり方、下がり方の
クセを掴むことです。

「この銘柄のことなら俺に聞いてくれっ」って感じです。

そして自分が一般的に人気のない銘柄を選ぶ訳は、
このような銘柄を扱う人達というのはある程度決まっているので
毎日良く見ていると板上の心理が読み易いんです。

面白いことに何か材料が出たりするとまるで違った動きになります。
いつもやらない人達が入ってくるんで・・・。
板って本当に生き物ですよね。

人気のテーマ株や大型株というのは出来高から考えても
大きなロットで入ることができ、上手く波に乗れれば
大きな利益を狙え非常に魅力的ではあります。
けれどもこのような株は勝ちを意識した非常に多くの投資家が
集まるので板読みが非常に難しいと思うんです。

今の自分の実力では扱えないので、いずれ実力・資金共に
パワーアップした時に挑戦したいと考えています。


このようにたったの2~3銘柄でいいんで銘柄ごとのクセを掴んで
しまえば、十分に利益が狙えると思います。

そしてそれが10銘柄以上に増え、ある程度の余力があれば、
十分に喰っていけるだけの利益が出ると思います。



それとですね、デイトレを始めて最初の目標は金額ではなく勝率
にするべきだと思います。
まずは勝率を上げられるような取引を何度も繰り返し
そしてそれを安定させていく。
まさにこのこと自体がデイトレーダーとしての技術の土台に
なりその後の生命線になるんだと思います。
千円の利益だって全然恥ずかしがることはありません。

これに慣れてきたころには資金が勝手に増えていますから(笑)


それからもう一つだけ・・・。
デイトレなんで基本的に持ち越しはなしですよね。
これで○○○ショックも恐くありません。



2005年9月、上記のことを実践した結果デイトレで141000の
利益をあげることができました。

金額自体たいしたことはないのですが、
この141000の勝ち方のなかに自分のデイトレーダーとしての
すべてが凝縮されています。


そのあと相場から色々なことを学び現在に至りますが
今回ここに載せた(基本の土台)はなんら変わりありません。


現在は余力が増えたこともあり株価2000~3000、
出来高20万前後、業績良好、こんな条件にあてはまる銘柄
(前編でUPした監視銘柄)を好んで取引しています。

業績は良いんだけど、いまいち市場から認められていない銘柄。
こんな感じの銘柄が大好きです。



笑えるのがテクニカルの知識なんですけど、自分ほぼ皆無です。
(笑えないか・・・)  日足チャートくらいかな・・・!?



こんな自分でも相場を張って生計を立てることができているんです。

ですからあきらめずに頑張って、ちょっとしたきっかけを
見つけることができればデイトレで食っていくことはそれほど
難しくないと本当に思うんです。

誰にでもです・・・。


banner_02.gif
↑応援お願いしまーす!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。